カテゴリ:ライブ告知( 8 )
   
四日目 応援合戦・ウィリアムナイト 報告
    2007年 11月 02日
皆さん今晩はWあつしのカメラの方、山中カメラです。
今日は珍しく、僕以外のアーティストのほうがいろいろ忙しいので、また私が更新させて頂きます。

七日も続ける大運動会も昨日が折り返し地点でした。
そして昨日のゲストは31日の「ワークショップ駅伝」にも参加いただいた、ACDメンバーであり、ボイスパフォーマーの徳久ウィリアムさんでした。
a0095486_2294118.jpg

2部構成でしたが、第一部は日本を代表するパンクハードコアバンド「ガーゼ」のドラマー、「HIKO」さんをゲストに向かえ、ウィリアムのノイズ声、野村誠のピアノ、山中カメラのエレキギター、宮田篤のサンプラーでセッションをしました。
決してうるさいだけのノイズではなく、ものすごくドラマチックな演奏だったので、私も興奮して興が乗ってきたので、ノリノリになってしまいました。野村誠もピアノだけでなく、会場内を、今日会場に到着したACDメンバーの尾崎君と走り回ったり、机や椅子を使ったノイズを奏でたり、「フレーフレー、あーつーしー」とノイズ声で応援してくれたりと、とても盛り上がりました。同じくACDメンバーの深澤が肉の着ぐるみで参加し、目でも楽しめるノイズ演奏になりました。

第二部は30人くらいのお客さん全員で「M・U・O・A・I・E・N」の7つの音を、一つずつ1分半、30人の人々が歌い続ける「集団唱名」をしました。BankARTならではの残響と相まって、第一部とは対照的にとても幻想的な体験をしました。
なんと言ってもコンクリート打ちっぱなしの広い会場なので、残響がものすごいのです。「唱名」とはもともとアジア地域の残響の無い自然の中、一人で行うものなのだそうですが、今回は西洋的、教会的な場所で30人もが一時間、様々な音程で音を出す訳ですから、倍音が複雑に共鳴し合い、会場の場所によっては誰も出していないはずの高い音が聞こえていたり、本当にものすごい音響体験をしました。

ノイズでストレスを発散でき、声明で癒され、「応援合戦」というだけあり、本当に元気になりました。

明日はいよいよ第二回ACDパーティーです。
私はBankARTのスタッフ武田さんと2人でなんかパフォーマンスをします。
[PR]
by ymnk_camera | 2007-11-02 10:58 | ライブ告知
3日目 とうじ魔組特殊パフォーマンス演舞 報告
    2007年 11月 01日
皆さん今晩は。
Wあつしのカメラの方。山中カメラです。本名が篤なのです。
今後も参加して頂いているアーティストに更新して頂く予定で、この先私が更新する日があるかわからないので、今日は私がブログを更新させていただきます。

連日横浜で特殊な運動会をつづけております。なんせ特殊です。横浜の夜景を望むおしゃれなアートスペースBankARTにジャージを着た、あつしと野村と様々なアーティスト、またお客さんまでもがそこいら中を駆け回っているのですから。(過去のブログ参照)


今日で三日目が終わりましたが、今日は特に特殊な日でした。(特が2つも付きます)
私が尊敬してやまないアーティスト、特殊音楽家の「とうじ魔とうじ」さん、とうじ魔さんとも非常に縁が深く、私自身いつもお世話になっている愛と真実のダンサー「スメリー」さんのお二人をゲストにお迎えしました。でお二人と同じ舞台に立たせて頂くのは今日が初めてでした。
a0095486_9412217.jpg

実はこのお二人、私が学生のころから憧れていた方たちで、その当時いつかこんなすばらしい人たちと一緒に面白いことが出来たらいいなあと思っていたものです。
それが何年か前に、ひょんなことからお二人と知り合うことが出来、とうじ魔さんには私を事務所の所属アーティストにしてもらい、お仕事をよく御一緒にさせていただいていますし、スメリーさんは家が非常に近いということもあり、普段から仲良くさせてもらっているのです。
また今まで、3人一緒にお仕事をさせて頂く事もあったのですが、パフォーマンス
そんな事もあり、山中個人的には大変感慨深い一日でした。

今日も19:30開演でしたが、恒例になったお客さんを含めての入場行進で幕を開けました。
a0095486_823963.jpg

続いてこれも恒例の「Wあつしの大運動会のうた」斉唱。
a0095486_8211923.jpg



そしてプログラム第一番は私、山中カメラが「カメラ寿司」を披露しました。最後は深澤孝史の「じぶん楽」に出来上がった寿司を食べてもらいました。
a0095486_8252932.jpg



プログラム第二番はスメリーさんが登場、アフロで色白男前がBankARTで歌い、踊りまくりました。
唯一無二の活字とヒップホップの融合。言葉では説明出来ないので、キーワードだけご紹介(見た人は反芻してください。見てない人残念)
「湯のみ」「青い家」「赤門」「欧米」「産休」「岐阜一区」「レミ」「照美」「長渕」「ぺ」「ピン子」など。
a0095486_8264027.jpg


また、スメリーさんが立ち上げた「お宝ポロリチャンネル」の宣伝もしていかれましたので、こちらにもご紹介。
こちらからどうぞ。

プログラム第三番はとうじ魔とうじさんが登場。
最初に、私のBankART賞受賞お祝いパフォーマンスを披露してくださいました。まずWあつしのチラシをハサミで細かく切っていきます。ハサミにはピックアップが付いており、会場全体に「じょきじょき」という音が響きます。音とともに細かくなったチラシを私が冒頭のカメラ寿司で使った酢飯の上に振りかけて「チラシ寿司」の出来上がり。
a0095486_8274860.jpg



その他にも、木綿糸にピックアップを付けて、弾いたり擦ったり、本当に様々な音を聞かせる「糸の演奏」お客さんで来ていた「文殊の知恵熱」の村田青朔さんも飛び入りで参加した、ビニール袋の演奏など、本当に面白いパフォーマンスを披露していただきました。
a0095486_829017.jpg


休憩を挟んでACDが誇る名司会者、森本隆彦が司会をつとめ。とうじ魔とうじ、スメリー、山中カメラの3人によるトークショーも開かれました。
森本の軽妙なトークで、他では絶対に聞けない、パフォーマンスを始めた訳、3人が出会ったきっかけ、都電が停電した話、これからの山中カメラの可能性、など超レアなトークが聞けたのではないかと思います。
a0095486_8315065.jpg


こうして、今日の「とうじ魔組特殊演舞」は終了しましたが、とうじ魔とうじさんは11月2日、19:30からの「第二回ACDパーティー」にもご参加いただきます。また山中カメラが学生時代に読んで大変感銘を受けたとうじ魔さんの著書「半芸術」もBankARTNYK 2Fにて発売中です。
是非足をお運び下さい。


さて!明日ですが、30日の「ワークショップ駅伝」にも講師で参加いただいた、徳久ウィリアムのボイスとノイズを堪能する「ウィリアム・ナイト」です。
ゴリゴリの爆音ノイズと荘厳な集団声明という2つの対照的な出し物を予定しております。
その他アーティストとのコラボレーションももちろんあります。

YOKOHAMAでお会いしましょう。


a0095486_8325083.jpg
(wあつしin桜荘)

(カメラ)
[PR]
by ymnk_camera | 2007-11-01 03:59 | ライブ告知
2日目 ワークショップ駅伝 報告
    2007年 10月 31日
こんにちわ。またもや、Wあつしが明日以降の準備に多忙のため深澤がブログを更新させていただきます。

2日目のワークショップ駅伝もかなり濃密でおもしろい内容でした。
5人のワークショップのリーダーがタスキをつないで、駅伝形式で5つのワークショップをおこないました。

まず19時30分開始でしたが、急遽、野村さんの提案で、始まるまでの待ち時間にお客さんに、運動会にはかかせない万国旗をつくってもらうことになりました。
wあつし、めがねの方の宮田篤直伝の技法で、風がなくてもなびいているような旗ができあがります。(これをふくめると6つですね。)
a0095486_10533777.jpg


そのあとみんな外にでて、今日も、Wあつし大運動会の歌をみんなでわかる限りでうたってから、マラソンをしました。走るのはやっぱりいいですね。
a0095486_10545949.jpg



敷地内をまわったあと、中に入り、

ワークショップ第1走者(リーダー)の徳久ウィリアムの、「ヴォイスワークショップ」が、BankART体操とともにはじまりました。徳久ウィリアムの太極拳に野村誠のピアノ伴奏が合わさって、参加者みんなでそれの真似をします。

そのあと、口からいろいろな不思議な声というか、音を、ウィリアム氏のデモンストレーションをもとにおこないました。宮田氏曰く「綿密な笑いと卓越した技術を堪能しました」でした。
ウィリアム氏のヴォイスの技術はいうまでもなく、この日の彼はなぜか、えせ外国人口調でとてもうさん臭かったのですが、そのえせ口調は、まるでヴォイスは言葉の国境を超えているということを暗にさししめしているかのようでした。
a0095486_1056277.jpg


ワークショップ第2走者は私、深澤の、「なかよしじぶん楽」でした。二人一組になってもらって、一音ずつ交互に音を発して、言葉にしていって、二人の間だけの自分を生み出すというワークショップです。最後にまとめとして、輪になって全員一緒にやりました。運動会をテーマにしゃべりました。



ワークショップ第3走者は大運動会、総合アクセサリー担当、江渕未帆。
長い金色のチェーンを8人が順番ずつ床にたらしていって、一つの絵を描いていきました。ひとつめのグループは「走っている人」次は「お弁当」をテーマに描いていきました。
こだわって慎重に描く人や、大胆な人、まじめなひと、チェーンを置く行為にもその人自身が映っていきますね。
a0095486_1058219.jpg
a0095486_10584031.jpg




ワークショップ第4走者はわれらが、Wあつしのメガネの方、宮田篤の「おとしりとり」です。
絵をしりとりのようにつなげていくワークショップですが、つなげがたが絵から擬音を読み取ってそれをつなげていくというものです。少ない時間ながらもみなさん集中していくつも力作をだしていました。
a0095486_10594640.jpg



そしてアンカーは今回のお目付役の野村誠。ワークショップは「おとしりとり合唱」。
まずウィリアム氏のデモンストレーション。なかなかきけないパフォーマンスでした!ギュギョー。
「おとしりとり」の擬音の部分を、自分のしりとり絵の音をヴォイスにして、その音を次々に増やしていって大合唱をしました。宮田氏曰く「野村さんが演奏するとおもってたけど、まさかあんな風になるとは・・・」と予想を裏切る合唱になりました。
a0095486_1112815.jpg



ひとつのワークショップがだいたい20分くらいでどんどんタスキが渡されていって、またたくまに誰もリタイアすることなく完走して、駅伝をみなさんゴールしました。

締めのことばに、野村誠さんが「まずヴォイスからはじまって、じぶんらくやチェーンドローイングの共同作画で団結を深め、最後にみんなで描いたおとしりとりをヴォイスによって表現する。という全体をみても、個々のワークショップをみても駅伝的につながっているという完璧なコンセプトのもとおこなわれた。」という内容の言葉を頂戴し、
山中カメラは、「赤白の赤は、赤子の赤。白は白装束の白を表していて、生と死の繰り返しを象徴しており、それもまた駅伝である。」と語りました。

輪廻転生と運動会と駅伝の普段は気づかないつながりを今回の参加者は感じ取ったと思います。
a0095486_112956.jpg


31日は「とうじ魔組特殊パフォーマンス演舞」です。
とうじ魔とうじとスメリーと山中カメラが一つの舞台に同時に降り立つ本当に貴重なプログラムです!みなさんお誘い合わせの上是非いざ横浜へ!!!!
[PR]
by ymnk_camera | 2007-10-31 11:06 | ライブ告知
10月31日「とうじ魔組特殊パフォーマンス演舞」(深澤孝史のプログラム紹介マラソンその③)
    2007年 10月 30日
みなさんこんにちわ。Wあつしの大運動会を1週間サポートするために山梨からやってきた深澤です。今日はWあつし両名がご多忙なため、変わって私が発信いたします。

31日は「とうじ魔組 特殊パフォーマンス演舞」と題して、特殊なパフォーマンスをお送りします。
これはとっても特殊なパフォーマンスが目白押しです。
出演者は、
特殊音楽家 とうじ魔とうじ
愛と真実のダンサー スメリー
特殊音楽家 山中カメラ
です。

きっと演舞というくらいですから、特殊な3人がBankARTの地に舞い咲くのだと思います。

とっても楽しみですね。

ところで今日は、大運動会の初日で開会式でした。

Wあつしの宣誓はたくさんのことを誓っていました。
a0095486_342186.jpg



おもしろパフォーマンスをすることや

野村誠が全面サポートすること、

何曜日かに変貌を遂げること。

今日来てくださったお客さんは開会式に共に参加して、
その誓いの真っ直ぐさを肌身に感じたと思います。

運動会の歌をみんなで唄いました。

みんなではじめの行進もしました。なにか小さな一体感が生まれた気がしました。

体操もしました。みんなで横浜のイメージのイメージを体現していきました。

競技は
ちらし彫刻で、大相撲横浜場所がはじまりました。決勝は、ビデオ判定にもちこまれ、
同体、取り直しとなり、たいへん白熱しました。

二人作曲は、二人一組になって、八の字のコースをまわる競技です。
一人が目隠しをして、もう一人が楽器をつかって誘導します。
これも白熱しました。

優勝、準優勝の方には、アーティストから素敵な作品が進呈されました。

普通の運動会は一日で終わってしまうけど、こんなに素敵な運動会が明日も明後日も明々後日もその次の日もその次の日も、、、
きっとものすごいことになりますね。

wあつしの軌跡と奇蹟の瞬間に出会あうには、この機会を逃す手はないですね。
[PR]
by ymnk_camera | 2007-10-30 03:06 | ライブ告知
やっとこさチラシが出来ました。
    2007年 10月 12日
■ Cafe Live Series 2007 公募部門
  BankART賞公演
  山中カメラプロデュース 
 「Wあつしの大運動会」
a0095486_214499.jpg




http://www.bankart1929.com/whatsnew/images/cafelive07yamanakURA.pdf

日程:2007年10月29日(月)〜 11月4日(日)

   期間中毎日公演あり

主な出演者:
山中カメラ、宮田篤、野村誠、P‐ブロッ、あいのてさん、とうじ魔とうじ、スメリー、徳久ウィリアム幸太郎、ACD(あーだ・こーだ・けーだ)

Cafe Live Series 2007公募部門 BankART賞受賞者である特殊写真家山中カメラと、アーティスト宮田篤によるユニット「W あつし」が、BankART にて一週間連日様々な場所でおもしろパフォーマンスを繰り広げます。作曲家の野村誠も全日程に参加し、その他、「P-ブロッ」や「あいのてさん」など、様々なジャンルの豪華ゲストを迎え、連日Wあつしとのコラボレーションコンサートが開催されます。

有料公演プログラム

会場: BankART Studio NYK 1F/NYK ホール
   *BankART1929 Yokohama/ 3F1929 スペース(11月3日14:00回のみ)

10月29日(月)19:30 〜「開会式運動会の日」
10月30日(火)19:30 〜「全員参加競技ワークショップ駅伝」
10月31日(水)19:30 〜「とうじ魔組特殊パフォーマンス演舞」
11月1日 (木)19:30 〜「応援合戦ウィリアムナイト」
11月2日 (金)19:30 〜「野村組第二回ACD パーティー」
11月3日 (土)14:00 〜「5人6脚あいのてさん+Wあつし」
11月3日 (土)19:30 〜「7人8脚P-ブロッ+Wあつし」
11月4日 (日)14:00 〜「Wあつしあつし対あつし」
11月4日 (日)19:30 〜「閉会式ファイナルコンサート」

*期間中、無料パフォーマンスを行います。
時間帯:14:00-18:30 会場:BankART1929 施設内、付近

■有料公演チケット
1回1,000 円(各回の公演1ドリンク付き)
お得な回数券あり3 枚綴2,600円 5枚綴4,000円 9枚綴6,800 円

主催: BankART1929  
共催:横浜市開港150 周年・創造都市事業本部

■チケット予約・問い合わせ
BankART1929オフィス
E-mail info@bankart1929.com
[PR]
by ymnk_camera | 2007-10-12 02:14 | ライブ告知
Cafe Live Series 2006 大賞受賞しました。
    2007年 09月 30日
47fafaa8.jpg

皆さん今晩はWあつしのカメラの方、山中カメラ(本名・篤)です。

以前、山中カメラブログの方で報告しました、横浜BankART「Cafe Live Series 2006」受賞について。
http://blog.livedoor.jp/y_camera/archives/50124025.html
あれから何だかんだありまして、

めでたく「大賞」であるBankART賞をいただく事が出来ました!
ありがとうございます。
http://www.bankart1929.com/whatsnew/images/cafelive.pdf

「一週間泊まり込みでパフォーマンスをやりまくる」というとんでもないプログラム!
山中一人では心もとないので、取手アートプロジェクト2006で、アーティスト宮田篤と結成したアートユニット、「Wあつし」として行なう事になりました。

題して
山中カメラプロデュース『Wあつしの大運動会』

さらに!
作曲家の「野村誠」さん!(ほぼ全日程に参加して下さいます)
野村さん主催の鍵盤ハーモニカオーケストラ「P-ブロッ」の皆さん!
NHK教育で放送していた番組、あいのてから「あいのてさん」のお三方!
特殊音楽家、私の師匠「とうじ魔とうじ」さん!
いつもお世話になっている、愛と真実のダンサー「スメリー」さん!
取手アートプロジェクトで知り合ったすばらしきアーティストたち「あーだ・こーだ・けーだ」メンバーの皆さん!
の中からボイスパフォーマーの「徳久ウィリアム」さん!
肉の着ぐるみアーティスト「深澤孝史」さん!
などなど!!

Wあつしのコネと人脈を最大限に使い切った、他力本願な、否、
ものすごく豪華な!すばらしい!アーティストの方々が全国から駆けつけてくれる事になりました!

面白くなる事間違いなし!!
是非、来月は横浜へ!!
[PR]
by ymnk_camera | 2007-09-30 00:03 | ライブ告知
青山でライブ
    2007年 07月 07日
皆さん今晩は。
「下のカメラなどいない!」山中カメラです。


15日は大阪でライブ。
そして20日、東京は表参道でライブです。

日頃から大変お世話になっているスメリーさんのイベントに呼んで頂きました。
ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------------------------------------
オススメリー Vol.1 & 2
http://www.voidplus.jp/event/5060_smelly_produce/

a0095486_10104375.jpg


水不足の夏!年金の夏!介護の夏!
ビリーについて行けないすべての都会人たちへ!
実は豚肉だったとお嘆きの方へ!
心のオアシス、スメリーがお贈りするvoid+イベント2007版!
しかも、2週連続開催!!
今回ゲストにスメリーがオススメする強力なお笑い系アーティストが出演!


オススメリー Vol.1

2007年7月20日(金)
Guest:山中カメラ/マッドシティー
19:30 open
20:00 start
チャージ 2,000円 (1ドリンク+スペシャルおつまみ)

a0095486_1013823.jpg山中カメラ
トボけた笑いを繰り出すお笑い系パフォーマー期待の星、山中カメラ!
スメリー発案の新ネタがいよいよ披露される・・・!?

a0095486_10132979.jpgマッドシティー
アート界のお笑い核弾頭!これはアートなのか!?お笑いなのか!?
キ●チガイなのか!?天才なのか!?危険なお笑いビデオアートの世界!


オススメリー Vol.2

2007年7月27日(金)
Guest:ガッポリ建設
19:30 open
20:00 start
チャージ 2,000円 (1ドリンク+スペシャルおつまみ)

a0095486_10154255.jpgガッポリ建設
エンタにも出演、毎年「今年はブレイクする芸人」第1位とはこの二人!
スメリーが今最も注目するガッポリ建設を目撃せよ!せーの!ガッポリ!がっぽり!

お見逃しなく!


void+(ヴォイドプラス)
107-0062
東京都港区南青山3-16-14 1F
TEL : 03-5411-0336
FAX : 03-5411-0345
http://www.voidplus.jp/access.html
-----------------------------------------------------------------------------------------

関東方面の方は是非非!
[PR]
by ymnk_camera | 2007-07-07 10:28 | ライブ告知
大阪でライブ
    2007年 07月 06日
皆さん今晩は。
「大カメラ人」山中カメラです。

7月は、いろいろな方のイベントに呼んで頂いております。
ありがとうございます。

まず、来る15日は大阪!
淀川テクニックさんのイベント「アート化学反応」に呼んで頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
展覧会「淀川ことわざ道場」とイベント「アート化学反応」

a0095486_8394152.jpg


● 会期:2007年7月1日(日)〜7月16日(月・祝)
● 会場時間:11:00〜18:00(最終日17:00まで)
● 会場:ARTCOCKTAIL(大阪市 阪急中津駅 高架下)
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜日に振替)
お問い合せ:06-6371-0012
● イベント1:
「淀川ピクニック」7月8日(日)14時〜
詳細はHPをご覧下さい。http://yodogawa-technique.cocolog-nifty.com/
●イベント2:
「アート化学反応」7月15日(日)
公演時間:18:00〜20:00
チケット前売り¥1,800- 当日¥2,000-(ワンドリンク付き)
   前売りご希望の方はアートカクテル06-6371-0012 まで
出演者:
アキラボーイ(お笑い芸人)
せんり(大道フラメンコ)
山中カメラ(特殊写真家)

淀川ことわざ道場
ホームグラウンド大阪での展覧会となる「淀川ことわざ道場」は、「ことわざ」をテーマに淀川の漂流物を使い、写真と淀川の漂流物、ゴミを使ったインスタレーションにより展開します。
期間中7月8日には実際に淀川に設置してある作品を見て回る「淀川ことわざピクニック」も予定しています。

アート化学反応 
淀テク一押しのぶっ飛びパフォーマンスを展開する3名が集合!一体どんな化学反応がおこるのか?!

出演者プロフィール(50音順)
アキラボーイ(お笑い芸人)http://www.akiraboy.com/
プロフィール/現在東京を中心としフリーで活動するお笑い芸人。過去、デジタルアー
トの世界で活躍していたが、2006年1月よりお笑い芸人に転向。リアルタイムに合成さ
れるデジタルネタはまさに圧巻!

せんり(大道フラメンコ)
踊りあり、歌あり、楽器ありバラエティーにとんだステージで、幅広い年齢層のお客様
に楽しんでいただけます!
<主な出演歴>
大須大道町人祭
道頓堀飛び込みステージ
梅田エンターテイメントフェスティバル
野崎観音(野崎参り)
福山大道芸グランプリ
大須娯楽横丁
その他イベント・敬老会・幼稚園公演等幅広く活動中!
<受賞歴>
道頓堀飛び込みステージ満点合格!!

山中カメラ(特殊写真家)http://camewaka.exblog.jp/
特殊音楽家、とうじ魔とうじ氏主催のプロダクション「フロント」所属
の特殊写真家・パフォーマー。村上隆のGEISAI6にて「銀賞」受賞(04)。
自作の写真、映像、歌が融合した独特の「カメラショー」をライブ形式 で展開。
最近ではカメラを使って握る「カメラ寿司」、カメラを獅子舞に見立て
て踊る「カメラ獅子」などのパフォーマンスに加え、自作の写真装置「オッパイカメラシステム〜恥部写」など、ヤマナカカ メラオリジナル商品の開発、発表などで勢力的に活動中。

※この個展は、社会法人企業メセナ協議会より認定を頂きました。
a0095486_8401263.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい!関西方面にお住まいの方は是非お越し下さい。
[PR]
by ymnk_camera | 2007-07-06 08:42 | ライブ告知