7日目①「Wあつし あつしvsあつし」
    2007年 11月 06日
a0095486_2233799.jpg

(最終日のブログは、宮田君が書いてくれた文に山中が青文字であいのてを入れていきます)
ついについに7日目!
最終日です。疲れてふらふらのWあつしをまずはお客さんに応援していただきました。
海に向かって、「フレ〜フレ〜あ〜つ〜し〜」とお客さんと一緒に叫びました。海の対岸にはたくさんのカップルやら釣り人やらがいたのですが、きっとびっくりした事でしょう。天気がよかったので海辺は気持ちよかったですね。
a0095486_22332494.jpg

そのあとはWあつしの新曲「なまえん奏」。
お客さんの名前を使って演奏します。ぼくが壁に名前を書いてリズムを出して、カメラさんはキーボードにタイプしてさらにリズムを出します。最後はパソコンに読み上げてもらうと、名前ごとにリズムがあって、しかもタイプミスが笑いを誘います。
文末の「山中」をパソコンが「サンチュー(thank you)」と読んで終了!!
きちんとオチもついています。
お客さんに名前を聞いて、演奏していくのですが、だんだんお客さんが自分の名前じゃなくて、タイプするのが難しい名前をわざと言ってくるようになったのが予想してなくて面白かったな〜。わざわざ名古屋から来てくれた宮田君のお母さんに名前を聞いたら「シュバイツァー」と言われました。打ちにくい!この母ありて宮田有り。
a0095486_22354689.jpg
そのあとはカメラさんの一人合唱(みやた撮影バージョン)
a0095486_2234565.jpg
大画面に映し出しました。
広い会場をめいいっぱい使いました。
a0095486_22342441.jpg
そしてみやたのフライトレコードです。普段はTVの映像端子にCDプレーヤーをつないでノイズを起こすのですが、今回はマイクでピアノの音をひろいました。生音でやるのは初めてで、機材のことはすべてカメラさんに協力してもらいました。野村さんのintermezzoに合わせて切り絵の船が進んでゆきます。いつもは飛行機やロケットを飛ばすから「フライトレコード」で、車のときは「ドライブミュージック」なんだけど、今度は海に船だから「シーブリーズ」にしようかなあと思っています。
野村さんの名曲「インテルメッツォ」がノイズをより幻想的にしていました。曲の後半に音符の連打があるのですが、音に合わせて特にきれいなノイズが出てました。
a0095486_22344088.jpg

とてもすてきな時間でした。
ですね。

そして最後はあつしvsあつし!はたしてあつしが勝つのか、それともあつしが勝つのか。
ニニン作曲で対決しました。ふたりで野村さんを交互に操って、ゴールについた方が勝ち。
今回はあつし(宮田)が勝ちました。
なかなかこんな機会は無いので、世界的現代作曲家、野村誠さんをここぞとばかりに好きに使わせて頂きました。ファンに怒られます。しかし負けてくやしい山中カメラ。

そのあとちょこっとポストパフォーマンストーク。
なまえん奏が出来た由来や、あつしがあつしの話をしたり、逆にあつしがあつしの話をしたりしました。
a0095486_2333245.jpg
これでやっと8回が終了!!
[PR]
by ymnk_camera | 2007-11-06 23:11