ワークショップマラソンin西尾
    2007年 10月 09日
Wあつしのメガネ担当:宮田篤です。
大運動会の前に、マラソンのようなワークショップをしてきました。

といっても40キロ走ったわけではなくて、愛知県西尾市というところで行われている展覧会のために、のべ4日間、計30回ほど「Binary Scales(みちばたオセロ)」というワークショップをしてきたのです。
なかなか持久力がいりました。
写真は靴屋さんのYちゃんとお母さん。弟と一緒に毎晩遊んでくれました。
a0095486_12204772.jpg

展覧会は商店街を舞台にしていて、僕のほかにも10人ほどの作家が、会場のいろんなところに作品を設置しています。

僕の「Binary Scales(みちばたオセロ)」という作品は、商店街の各店舗の中で、そのお店のひとに僕と一緒にオセロのような遊びをしてもらって、その結果を展示するというものです。
完成すると、下のように謎の模様ができあがります。
BankARTでもできるといいなぁ。
a0095486_12284523.jpg

また、商店街の中の古本屋さんには、鑑賞の手助けとなるような、作家によってつくられた本が置いてあって、実際に買うこともできます。

横のつながりも多い商店街なので、行かれた時はお店の方と話してみるのも楽しいかもしれません。
展示は14日までです。お近くの方はぜひお越しくださいね~


本から街が見えた時
西尾市高砂町商店街
10月7日(日)~10月14日(日) 11:00~18:00 (火休)
名鉄西尾駅より徒歩5分

参加作家
遠藤俊治、宮田篤、占部史人ほか

[PR]
by ymnk_camera | 2007-10-09 12:43 | お知らせ